ジノ。

愛と青空の日々,ときどき【虫】

退職後の初市民税が来た。友よ、決起しよう

 

 …… タイトル通りです。聖なる夏至の日に悲しい思いをしました。

 


 知識としては知っておりました。関係者から覚悟しておけと諫言も頂いておりました。しかしいざ対面してみると、その金額と不条理さに戸惑いを隠せません。ご存知でしたか?市民税・県民税は1年間の実収入に応じた額が翌年に請求されると。退職してこれで私は自由だと喜んだ次の刹那、無収入の身にとんでもない試練が課されるのです。これを通らねばあそこの花園に立てぬ、そんな関門であります。


 ご職業によっては、また人生の選択によっては、こんなこと常識と心得ている方もおられるでしょう。でも私は勤続三十余年、税金はずっと事務担当者に任せっきりで意識せずにいられましたので、これは精神的には旗艦轟沈レベルの大打撃です。わかるぜプーチン


 こうなったら決起するしかない。今この瞬間同じ思いを抱いている同志よ銃を取れ。政権を倒すなら今だ。どうせ来年になったら同じ通知に呆然としている人にへへへざまーみろとか言っているに違いない。我が事である今しかない。


 …… って、戦う相手は誰だ。市か県か。大震災とコロナで地方にお金がないことはよく知っているぞ。接種会場でも市や県の職員が一生懸命立ち働いていたよなあ。この人らの給料の一部になるなら仕方ないかなあ。政権を倒しても税金は取られるんだろうしなあ。 …… ぷしゅうううう。

 


 結局納めましたよ、潔く一括払いで。自動車税の時、県〇用組合の窓口に持っていったら露骨に嫌な顔をされて追い返されたので、市役所の窓口に直接行きました。担当のお姉さん、もしかして私の険しい顔に不快感を覚えたやに存じますが、決してあなたのせいではありません。

 


 庭のクチナシが花開く季節。来年からはこのかんばせを見るたびに税金のことを想うのだろうなあ。

 

 

 


 税金の使い道というので思い出したのが、県立図書館のカフェの記事。あれ、核心をボカして毒抜きしたつもりではありましたが、いまブロックされております。当初「茨城県立図書館 カフェ」で検索すればいずれの検索エンジンでも第1面に表示されたのですが、突然 GoogleYahoo! で見ることができなくなりました。Bing 検索には影響がないというのも以前のJCOのブロックの時と同じです。違いは、前回はブログ丸ごとのブロックでしたが今回はこの記事だけだということ。


 いえねえ、私も子供じゃないんで、あの記事があらゆる関係者の迷惑になったことはよく自覚しておりますよ。たくさんの人に見られた記事なので止められるとアクセス総数に影響がないわけではありませんが、今回は文句を申しません。行政への一つの意見ということで理解してもらえたなら。ただ権力を握った人間が専横にふるまうのは、いかなる状況でも黙するつもりはありません。これからも。

 

 

 


↓ ご参考に。他の方の批判的な記事もあるのに、なんでいつも私だけ。

 

↓ ランキング、お願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 季節・四季へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野の花へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ