ジノ。

愛と青空の日々,ときどき【虫】

日々なる人生

洪水と人と生きものと

夜半まで暴風雨。水戸は大洪水になりました。 飛び交う救助のヘリコプター,これは自衛隊のUH-60。そういえば30年前の洪水では今は退役したV-107「バートル」が大活躍してましたっけ。 田野川と那珂川の合流部。 「田野川」は通常は幅4メートル…

災厄がやってくる / 台風19号に備えたこと

大災厄がやって来ます。ワルプルギスの夜,と命名しました。 家の百本近いエネループはすべて追加充電しました。懐中電灯やランタンは,合わせて20基あります。 買い置きの「南アルプスの天然水」は十分量。停電になったらすぐに

海風に吹かれて生きものやメノウを見る

毎年ストレスで体調を崩す9月です。責任ある仕事が降りかかって心身ガタガタ。そのたびに海岸歩いたり山歩いたり。休日にのんびり過ごしてバランスを取ります。 さて今日は 砂浜海岸 玉石海岸 貝殻海岸 …… が連続する,私がメノウ海岸と呼ぶ浜を歩いて,そ…

畑のお茶屋さんが期待通りだった件

天気予報のウソつき―。三連休大荒れとか言って大して降らなかったじゃんー。 とりあえず悪い方の予想を言っとかねばならないお立場もわかりますがね。 さしたる予定はなく,といって今さら遠出する気にもなれず。で思いついたのが,ちょっと久慈川見てみよう…

すべてを失った

すべてを失いました。 いえ,録り貯めたアニメのことなんですけど。 9年間使ったT社のブルーレイレコーダーが,突然いっさいの反応を停止したんです。直前まで何の兆候もなかったのに。 ハードディスクいっぱいに貯め込んでいた深夜アニメが雲散霧消してし…

ヤモリが出た

家の中にヤモリが出た。この高断熱住宅にどうやって入った。いやそもそも,この家にいたのか,ヤモリ。 茨城県はニホンヤモリの分布の,太平洋側の北限です。温暖な県南や県東には普通にいるのですが,水戸ではものすごく珍しい。見たという話を聞かないのに…

人体標本で実習しました  【過激注意】

最後まで読むと胸が悪くなるかもしれません。 ご了解のうえ,読み進めてください。 今日は大学で生物の研修です。 午前は大学で教えるお医者さんの講義。炎症・免疫・腫瘍・生活習慣病というテーマです。NK細胞の作用とか細胞障害性T細胞とノーベル賞にな…

いつもそんなことばかり考えているのです

好奇心! 何はともあれ好奇心! 私を突き動かすもの。私を現実世界のストレスから救うもの。私に二十代の体型を維持させるもの。私に明日への希望を失わせないもの。そして私にブログを始めさせたもの。それが好奇心。 私の周囲のフィールド屋の皆さんには,…

ウミユリの化石を探しに行ったはずがまた変なことに

阿武隈山地,茨城県内ではおもに古生代の地層から成ってます。マグマが冷え固まった火成岩や,それが時の試練の果てに変質した広域変成岩が大部分なのですが,日立市の一部に石灰岩があります。わかりやすく言うと,当時の海の生物の殻が固まったものです。…

ACCA13区監察課,だけが残った /2019春アニメ感想

久しぶり,アニメ評でもさせてください。悪天候ゆえこの週末(7月初め)は休養日です。 4月始まりの,いわゆる「春アニメ」。一通りチェックはしました。ええ元漫研会長のサガでございますよ。 近年の深夜アニメは1クールかせいぜい2クール。粗製乱造,…

海辺のメノウは潮騒に色づく /久慈川の黒メノウ

潮騒を聞き続けて,メノウは色合いを変えていきます。 今日は朝7時に勝田駅まで人を送る仕事があって,そのあと10時からひたち海浜公園で茨城生物の会の観察会です。海方面で時間差3時間。さてどう潰そうか。 海岸でメノウを拾いましょ♪ 気になっていたこ…

久慈川メノウその後

皆さんこんにちは。久慈川メノウ教教祖,ジノ。です笑。 いや冗談抜きで,「久慈川 メノウ」で検索すると私のが一番に表示されるのにびっくりしています。大変なことになってしまった。 以前に場所を具体的にご案内してしまったことは,それで楽しめたという…

メニエール病,だからざくろ石をほじくる

愚痴ですよー。読んでもいいことないですよー。 つまらない役職に就けられてます。給料ほぼ変わらず,仕事2倍,責任その倍。この2週間のうちに出張2つ,作らねばならない資料2つ,主催する会議2つ,主催するイベント2つ,およびその打ち合わせ。もちろ…

ワークマン侮り難し

ナイキのウインドブレーカー,とてもいい品で,下にダウンを着て冬も乗り越えてしまいました。でも数年着続けてさすがにくたびれた。こういう時同じものを求めてしまうのが私のダメなところかもしれませんが,残念,もう絶版で今のナイキに同等品はありませ…

2019年5月閲覧数報告

停滞と,成長と。何だか「学習曲線」のグラフみたいです。この5月の閲覧数が7000を越えました。びっくりしてます。何が起こっているのだろう。

ざくろ沢ガサ入れもといパンニング制覇

最近,川を見るとガサ入れしたくなる。病気が高じてきました。いかんこのままでは人としてダメになる。 いつの間にかパンニングをガサ入れと称するようになっていたことにも気付いてません。生物屋が,野山に被写体があふれるこの季節に長靴履いて沢でごそご…

初メロン食べました

家族が鹿島スタジアムのアントラーズの試合を見に行ったついでに,鉾田メロンを買ってきてくれました。今年の初メロンです。 濃厚,芳醇。香りも甘みも上品かつ強烈。普及種のアンデスメロンにしてこの実力です。お値段もさすが生産地,東京の人が聞いたらひ…

パンニング,ざくろ石と磁鉄鉱

さあ,今日はざくろ石の十二面体結晶いくぞ。 以前,本当の偶然でパンニングにざくろ石の結晶が入ってきて歓喜しました。なんと美しい。この美しさをあえて表現するなら,ランダム性と規則性の絶妙な配合,定型でありながら同じものが二つとしてないこの唯一…

カナン5100年

母の本棚を整理していて…… あ,死んだわけじゃないですよ。その母の本棚を片づけていたら,懐かしい本が出てきました。 光瀬龍「カナン5100年」(1979,ハヤカワ文庫) 「辺境5320年」(同) 「たそがれに還る」(同) うわあ,脳が震える。光瀬龍と…

ざくろ石ざくざく

阿武隈山地は遠く宮城県に始まっておよそ170km続き,ここ日立で関東平野に没します。その没するあたりの地質図を見ていたら,「ざくろ石・金青石帯」というのを見つけて小躍りしました。おお,ざくろ石。私の好きな石です。以前()は偶然にパンニング皿…

もし明日メノウ拾いに行くのなら

もし明日以降の連休中,つまり令和元年5月4日から6日までの間に久慈川にメノウ拾いに行くという方がいるなら。 恐れながら申し上げます。以前にご紹介した小貫橋のポイントには行かないでください。もう何も残っていません。 いや実は今日3日,常陸大宮…

那珂つるしびなと閲覧数報告

ふと立ち寄った曲がり家。 水戸の隣の那珂市の,その市役所前に池があって公園が整備されてます。そこに一軒,この地方の「曲がり家」が保存公開されてます。今日はたまたま,これもこの地方の風習なのでしょうか,「つるしびな」が展示されていました。 囲…

ユニクロよ今夜も有難う

とりあえず冬は終わったようなので,総括なんかしちゃおうかな。 なんとこの冬,この薄物重ね着セットで過ごしてしまいました。寒風吹きすさぶ野外活動もこれで乗り切ったぞ。 服のセンスを何とかしたいとはいつも思います。基本黒。カラダぴったり。勘違い…

高取鉱山でトパーズなんか拾えるわけがない

行かねばならぬところがありすぎて困ります。 その中でも特に,ずっと心に引っ掛かっていて,草が生い茂る前に行かねばならぬと思っていたところ。 それが以前に名前を伏せてちょっと予告したトパーズの拾える山,高取鉱山です。 正確にはもう閉山した鉱山の…

古代のカケラを拾った日々

中学時代の私が見たら狂喜乱舞,あるいは卒倒していたかもしれない事案です。 那珂川を見下ろす台地の端,ここは飛鳥時代から平安時代にかけて「那珂の国」の中心でした。郡の役所(郡衙ぐんが)があって税のコメを収める蔵(正倉院)があり,金堂・塔・講堂…

めぐる春の庭

3月も終わりというのにこの寒さ。3月初めにいっとき暖かくなって,体が冬仕様を脱してしまったのでなおさらこたえます。庭の春のものたちも思わず身を縮めていたのですが,ようやく開花の時を迎えました。

ケガするということ

【キズケガ流血,閲覧注意】苦手な方はご退出ください。 ケガしました。右手人差し指の第二関節外側を,エグりました。調子に乗って重いものを持って運んでいたら,書棚のカドが割れてギザギザになっているところに質量モーメントそのままに突っ込みました。…

ラヴクラフト「忌まれた家」異聞

私のブログでえらく人気のない笑 オカルトものです。興味のない方はご退出くださいませ。 家を新築した時のお話です。 とにかく古い家を土台から消滅させるので,完成するまでの半年間どこかに居を移さねばなりません。幸いひとつ向こうの路地に状態のいい空…

孔雀石を拾いましたよええ他人が捨てたものですが

先日の久慈川メノウの話(久慈川メノウ,今日は当たりました - ジノ。)と同日のことなのですが。 さあメノウ拾うぞと車を降りて河原を見回すその視野の隅に,見慣れぬコバルトグリーンの光が見えました。 ? 視界のすみっこ,枯草の中に砕かれたふうの石が…

ホーネットとシャングリラ

太平洋戦争の話。東京が初空襲されたのは開戦から半年も経っていない1942年4月のことでした。まだ日本軍が連戦連勝のころ。もちろん日本が備えてなかったわけではありませんが,それでも完全な奇襲になりました。突如太平洋から飛来した陸上用の双発高速爆…