ジノ。

愛と青空の日々,ときどき【虫】

初崎海岸のシーグラスがちょっと大変

 

      f:id:xjino:20201129165506j:plain


 ピンセットで砂粒をつまむのがとても精神安定によろしいという困った事実に気づいてしまったジノさんです。先日までざくろ沢の砂をつまんでいたのですが終えてしまい,次のネタが欲しくなったので初崎海岸の砂を仕入れに行きました。ちょうど大潮です。

 

f:id:xjino:20201129165736j:plain

 朝の潮に合わせて行ったのですが…… うわあ。

 f:id:xjino:20201129165534j:plain
 土曜の朝9時前ですよ。なんでこんなに人がいるんだ。


 なんでってこたあないのです。「シーグラス 茨城」でBing検索すれば私の初崎海岸の記事が第一面でヒットします。責任の一端は私です。これは困った。


 シーグラス拾いがこんなにブームなのでしょうか。誰にも迷惑かけないしマスクもいらない,海風を浴び潮騒を聞きながらの宝探しです。楽しくないわけがない。しかしこの狭い海岸に人が押し寄せるとなると問題です。誰にも迷惑をと書いたけど,かなりの方々が実は路上駐車をしてらっしゃいます。何より,需要に供給が追いつかないようですっかりシーグラスがなくなってしまいました。昔は波打ち際が青や茶色のガラスできらきらしてたのに。


 ねえ皆さん,県北の海岸だったらどこでも拾えますよー。みんなで押し寄せちゃ,そりゃあ浜の真砂もなくなりますぜー。


 シーグラスを拾っていたお姉さんに聞いたら,ネットを見てきたとのこと。ああやっぱり。しかもあまり大きいのは拾えてないご様子。私のせいかもしれませんと謝罪したら,そのおかげで私は来れたんですと慰めていただきました。


 これは難しい問題です。場所をネットに晒すということ。私の場合久慈川メノウと初崎のシーグラス,どちらも人が押し寄せる結果を招いてしまいました。私自身何かを探しに行くときはネットで場所を特定してから出かけますし,それで助けられてもいるので一つの恩返しのつもりではあります。初崎海岸の場合はプロの間では既知であった高温石英が主目的で,あらシーグラスも素敵くらいの話でした。そっちで盛り上がるか。とかくこの世は想定外のことばかりです。

 

f:id:xjino:20201129230335j:plain
 ただ一つブレないことが言えるとすれば。天地に隠れた宝物を探し自然の中に美しいものを求める,そんな趣味趣向を持つ人が私は大好きです。同じ魂を持つ同胞はらからです。心から応援したいと思ってます。どうかジノ。をこれからもよろしくお願いいたします。

 


↓ 高温石英とシーグラスをここから時間をかけて取り出していこうと思ってます。楽しみです。

f:id:xjino:20201129170100j:plain

f:id:xjino:20201129170124j:plain

f:id:xjino:20201129170207j:plain

f:id:xjino:20201129170216j:plain

 

 

 

 

↓ シーグラス関連です。

この砂はみんな水晶だ/初崎海岸の高温石英について - ジノ。

銀の星の光る浜 - ジノ。

シーグラス(ビーチグラス)を拾う話 - ジノ。

高温石英で高校生を鵜飼いする - ジノ。

 

 

↓ ランキングです。ポチっとお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 季節・四季へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野の花へ
にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ